本科生:第6期生募集

本科生:第6期生募集について

丸山健二塾では第6期の本科生(受講期間1年/試験あり)の募集を開始しました。

本科生は、丸山塾長よる個別添削(1ヵ月1回、1年間12回)、特別講演および個別面談(いずれも1年間3回)を行います。本科生の現状の技量や特性に合わせた指導を行いますので、これまで小説を書いたことがない初心者でも受講いただくことが可能です。

これまでにも、まったくの初心者の方が受講されましたが、本科生の個性に合わせた指導を行っておりますので、脱落することなく履修され、相当なスキルアップが認められました。

当塾が目指す新しい文学の世界は、作家・丸山健二の文学を踏襲するものではありません。新しい書き手によって、新たな境地を切り拓いていただくことから始まります。

その一人として、みなさまのご応募をお待ちしています。


本科生 第6期生応募概要

塾長:丸山健二(作家)

運営:眞人堂丸山健二塾事務局

受講期間:2018年5月1日〜2019年4月30日

▮受講内容

【作文提出】

毎月1回(年間12回)2,400 字以内(パソコン入力で40字×40行のレイアウト)の作文を事務局へ提出(メールに添付か、プリントアウトして事務局へ送付)。

評価:提出された塾生の作文を塾長がリライト、またはコメントして返却します。リライトは各塾生のテイストに沿った形で行われます。

テーマ:自由です。

【ミーティング】

年間3回、塾生の全体ミーティングを開催(ミーティングの内容は会食・塾長特別講演・個別面談。開催地は丸山塾長の居住地である長野県内を予定しています。交通費実費)。

▮受講費

500,000円(税抜き)

(月額約41,666 円相当)※お支払方法は合格時にお知らせします。

入塾試験の作文が極めて優秀と判断された場合は、特待生として一部受講費を免除します。

▮学生優待枠

対象:現役の高校生、専門学校生、大学生、大学院生

作文提出:2回まで可能

ミーティング:初回の全体ミーティングに参加可能。個別面談もあります。

定員:5名まで

受講料:100,000円(税抜き)

▮試験

400字詰め原稿用紙5枚以内の作文(テーマは自由)を「眞人堂株式会社内 丸山健二塾事務局」まで郵送かメールで提出して下さい。

作文の合格者は事務局が電話でヒアリングを行い、最終的に合否を決定します。

▮審査基準

作文が他人に理解できる文章レベルであること(事務局が審査し、塾長が最終確認します)。

▮試験要項

受験料:1,000円(税抜き)

募集期間:2018年2月28日〜4月16日

定員:30名(学生優待枠除く)まで。

応募方法:下記の連絡先までメールまたは郵送でお申し込みをお願い致します。受験票を事務局から送付。受験料入金後、4月16日までに作文をメールまたは郵送で送付してください。

合格発表:2018年4月18日前後。当人へメールまたは郵送で通知。

 

【備考】

合格者には丸山健二著『新装版 まだ見ぬ書き手へ』を贈呈します。

合格者は、丸山健二文学賞へのエントリー費を免除します。

 

■お申し込み、お問い合わせ

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-9-4 中公ビル御苑グリーンハイツ 601号室
E-mail:info@shinjindo.jp
眞人堂株式会社内 丸山健二塾事務局